タイトル

BBBレコード オフィシャルWEBサイト

BOROプロフィール

1954年、兵庫県伊丹市出身。
BOROとは、中学二年生の頃、彼が乗り回していたオンボロ自転車をテーマにした『ボロの相棒』という自作の詩から友人達がつけたニックネーム。
自らのミュージシャンとしての使命を”民衆の苦しみの代弁者”と自覚する本人がそのまま芸名とした。

1972年、高等学校卒業後上京し、日本声専音楽学院ジャズ科でティーブ釜萢(かまやつ)氏に師事し、ジャズ・ボーカルを学ぶ。
その後、大阪・北新地でギターの弾き語りをしていたBOROの才能を見出した内田裕也氏のプロデュースにより、シングル「都会千夜一夜」で1979年6月1日にデビュー、再び上京。
同年8月1日に発表した2枚目のシングル「大阪で生まれた女」が大ヒット、同年、第12回 日本有線大賞最優秀新人賞等の賞を受賞、代表作となる。
以来20枚のアルバム、10枚のベストアルバム、22枚のシングルを発表。(2017年9月現在)

シンガー・ソングライターとしての活動のかたわら、沢田研二、松田優作、根津甚八、雪村いづみ、梓みちよ、島田紳助、近藤真彦、森進一、八代亜紀 等、数多くのアーティストに楽曲を提供し、音楽プロデューサーとしても活躍している。

1990年からは、活動拠点を大阪に戻し、1994年11月1日、自身のレコード会社「BBB Records」を設立。
2004年、BBB Records専用スタジオ「BOROの音符工房」を神戸市に竣工。
自身及び、所属アーティストのプロデュース、レコーディングを行い、CD販売、音楽配信事業を行っている。"